vintagekagu

Rut Bryk Century Rosenthal ルート ブリュック センチュリー 青い蓮の花の皿 ローゼンタール

¥8,000

ローゼンタール社の100周年を記念して制作された、Century(センチュリー)シリーズの197mm皿。studio linie(スタジオ・ライン)です。

Rut Bryk(ルート・ブリュック)による、青い蓮の花が描かれています。

蓮の花は、7月中旬~8月中旬に見頃を迎えますが、器を通じて、四季を愛でることも一考かと思います。

フォルムをデザインしたのは、夫である北欧プロダクトデザインの巨匠Tapio Wirkkala(タピオ・ヴィルカラ)。

なかなか市場に出回らない希少なシリーズです。

近年、ルート・ブリュックは、日本国内でも再評価の気運が高まっており、来月からは、新潟県立万代島美術館でも初の個展が開催されます。https://rutbryk.jp/

この個展は、2019年春に東京ステーションギャラリー、伊丹市立美術館(2019年秋)などで開催されたもの。

You may also like

Recently viewed