vintagekagu

Gianfranco Frattini Nesting tables Cassina ジャンフランコ・フラッティーニ ネストテーブル 中古カッシーナ

¥110,000

とてもシンプルな、Gianfranco Frattini(ジャンフランコ・フラッティーニ)がデザインしたネストテーブル。
Cassina(カッシーナ)社から発売されたこのネストテーブルにはいくつかのバリエーションがあり、
こちらはフラッティーニの得意とした、ウィリアム・H・メーソンが開発した硬質繊維板の一種。「Masonite」メゾナイト材+白漆で製作されたもの。
仕事柄、沢山のヴィンテージ家具を見る機会がありますが、このネストテーブルに影響を受けたであろう製品が多いようにも感じます。
このテーブルがデザインされたのは、半世紀前の1966年。

北欧のハンス・J・ウェグナーがデザインを手掛けたネストテーブルなど、日本国内では見かけることはありますが、
それにも勝るとも劣らない、清潔感のあるプロダクトです。

細部に至るまで手を抜かず、良質な素材で、使い勝手はもちろんですが、使用しないときの佇まいも美しいです。
ネスト=巣 という意味の通り、大きな天板のものに中、小サイズのそれぞれが収まります。
このサイズの家具の良い所は、持ち運びの便利さ。
そして天板は取り外しが可能で、気分次第で、白黒の天板が楽しめます。

模様替えの時はもちろん、掃除のときだって。この少しの気配りが本当に嬉しいプロダクトです。
全てのテーブルをまとめて使うのもOKですが、ばらして使えるのもネストテーブルならでは。
大きなコーヒーテーブルを置かなくたって、普段はソファサイドに置いておけば良いし小は大を兼ねる、そんな便利な、品のあるテーブルです。

?Gianfranco Frattini / ジャンフランコ・フラッティーニ (1926年 - 2004年)?イタリアのデザイナー?1926年イタリア、パドヴァ生まれ。1953年ミラノ工科大学建築学部卒業。その後没するまで同大学に在籍。主にインテリア・デザインと工業デザインを手がけ、精力的に展示会やショーに参加すると共に多くの賞を受賞。1956年にはADI(インダストリアル・デザイン協会)の創設者の一人として名を連ね、様々な形での活動を展開。世界中で行なわれている各種展示会、国際会議やコンベンションには常に彼の姿があった。

Designed by Gianfranco Frattini
Nesting tables / Cassina

φ約400 × 高さ約380 mm(スタッキング状態にて)

You may also like

Recently viewed